【第45回記念】鹿児島合同写真展を見学しに黎明館に行ってきました!急遽の撮影会にも飛込み参加しました。

2021年11月2日(火)~7日(日)にかけて黎明館の第1特別展示室で鹿児島合同写真展が開催されました。

県内にある20団体・274名のカメラマンがそれぞれ作品を展示し、県写真協会会長の村上光明氏の監修のもと毎年秋に開催されている写真の祭典。

今回は写真部MUZEとしてまた個人的にも興味津々だったので交流を深める目的で参加させて頂きましたので活動報告になります。



鹿児島合同写真展とは?

鹿児島合同写真展ポスター

県内に住むカメラマンなら一度は耳にしたことがある「合同写真展」

鹿児島写真協会による最初の合同写真展は1977年10月に開催されておりそれから約45年ものあいだ、毎年秋に合同写真展を開催。

同協会は写真展のみならず他県との全国写真公募展、国際交流、薩摩藩の写真を通じて歴史の語り部としての役割も担っています。

今年はコロナの影響もあって講評会は開催されませんでしたが、週末には黎明館前の鶴丸城跡で「御楼門フェスティバル」が開催され、火縄銃の演武やちゃんばら合戦などイベントが開催されておりとても賑わいを見せていましたね。

各団体ごとにテーマを決めていなかったそうですが作風は「風景」「スナップ」「人物」「アート」などジャンルは幅広かったと思います。

第45回鹿児島合同写真展には県内の20団体が出展

鹿児島合同写真展①

県内の各地域にある20の写真団体がそれぞれのブース内に写真を一列または二列のシンプルな配置で展示されていました。

・写団-黒潮-
・西薩写友会
・フォトクラブさつま
・全日本写真連盟鹿児島支部
・(社)二科会写真部鹿児島支部
・日本リアリズム写真集団(JRP)鹿児島支部
・きりしま写楽
・フォトクラブ「TSUBAME」
・鹿児島市役所写真クラブ
・ソニーα(アルファ)クラブ
・ピン写連
・鹿児島フォトサロン
・フォトフレンズかごしま
・日本風景写真協会鹿児島支部
・鹿児島県庁写真部
・キャノンフォトクラブ鹿児島
・フォト凹凸クラブ
・かごしま写楽
・かごしまフォトクラブ (KPC)
・ペンタックスリコーファミリークラブ 鹿児島支部

出典:KPA

 
県内にはこの他にも写真団体があると感じていますが、あくまで協会に賛同している加盟団体のみが参加できる仕組みになっているようです。

いつかここに「鹿児島写真部MUZE」という名前があると浮いていて良いのかなとか、考えたりしました(笑)

でも撮影~現像まで経験するカメラマンは多いですがそれをプリントして人の目線誘導や展示方法を習得するのはなかなか難しいものです。

MUZEの課題で「プリント~額装~展示」の分野はまだ取り扱っていないので、メンバー含めて挑戦していけたらなと思っていますね。

MUZE運営でもお世話になっている協会メンバーさん

ご楼門イベント

私の勝手なイメージですが、、写真クラブは高齢の方ばかりという印象がありました。

しかし、今回参加してみて気付いた点は30代~40代が中心になった写真部があるということ、

そしてもう一つは最終日しか様子を見てませんが来場者の年代も学生さんから高齢者までさまざまだったという点。

そもそもMUZE運営を始めたきっかけは、

①モデルさんと出会う機会がない
②若い年代の団体がない
③お金がかかる

 
こんなことを考えていた果てにMUZE設立したので若いメンバーさんの写真部があるということはとても励みになりますし、切磋琢磨できる仲間も見つかるのではないでしょうか。

普段カメラマンやモデルさんはSNSで写真を見て「いいね」をつけるオンライン上の関わりしかないので、今回こうしてオフラインで作者と対面してどうやって撮ったのか聞ける機会というのは本当に貴重です。

ライカM-10を触ってシャッター切らせてもらった体験はホント宝物でしたね(笑)←カメラマンさん本当にありがとうございました。

また、名前は出せませんがMUZE運営にあたり情報提供やタグ付けして頂いているメンバーさんともたくさんお会いすることができました。

そこから最後に撮影会に発展したのは想定外、、でしたが限られた時間の中でしたが少しでもその雰囲気を共有できて楽しかったですね。

急遽行われた撮影会に飛込み参加!

ある写真部のメンバーさんと話していたところ急遽、撮影会にお誘い頂きました。

展示会というのは出展者も何度か会場に足を運びますが、知り合いが来ない限り時間を持て余しているとのこと。

空き時間を使ってさらに撮影技術を磨こうというのだから、この方たちは本当に「写真が好き」「純粋に上手くなりたい」そんな気持ちが伝わってきました。

参加させて貰ったときの写真の掲載許可を頂いたので一部載せておきます!





次回以降のMUZEイベントについて

秋色ポートレート

次回は11月27日(土)垂水千本いちょうで「乱ポートレート撮影会」(14:00~16:00)を開催予定。

すでにモデルさん3名、カメラマン4名が決まっていますがまだもう少しは参加募集をしようと思っています。

そして今後のイベントについてですが11月以降のイベント撮影会をこれまでの土曜日開催から日曜日開催に変更しようか検討中。

理由としては土曜日だと仕事のため参加できない方の割合が多いからです。

また、併せて来年から本格的に有料モデルさんによる「MUZE撮影会」を企画していく予定。

Instagram公式

今後のイベント情報はHPを含めInstagram、Twitter上で告知していきますのでご参加検討して頂ければ幸いです。



鹿児島写真部MUZEでは「MUZE撮影会」やイベント企画など撮影技術向上を目指した企画を行っています。

前回、前々回と参加してなかった方でも気軽に参加することができるので、皆さんの部員応募やイベント参加をお待ちしています。

また、写真部MUZEでは登録モデルや有料撮影会モデルを随時募集しています。興味のある方はこちらのモデル応募フォームに概要が貼ってあります。

部員参加は下記、入部フォームから簡単にお申込みすることができます。たくさんのカメラ写真好きの皆様とお会いできることを楽しみにしております!



■無料・部員入部ホーム■

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP
error: Content is protected !!